ちと旅に行ってきました

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成29年大相撲五月場所観戦

<<   作成日時 : 2017/05/26 03:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年5月22日(月)


画像


今年の初場所で稀勢の里が念願の初優勝をして横綱に昇進し、大けがの中、3月場所も優勝して久しぶりにブームとなっている大相撲の五月場所の9日目を両国国技館で観戦してきました。

本当は日曜日の8日目に行きたいと思っていたのですが、チケットが取れそうもありませんので、まだ余裕のありそうな月曜日の9日目のチケットを取りました。それでも開催15日間全てのチケットは1時間30分で完売したそうですので、取れて良かったと思いました。

画像


両国国技館には8時から入場ができるのですが、この日は夜勤が控えていましたので、少し遅めの12時過ぎに国技館に到着しました。入口でチケットを見せて中へ入ります。

画像


9日目は当日販売の分も含めて完売でした。

画像


館内の入口前にあるパネルで記念撮影をして建物の中へ入りました。今回は父も一緒に観戦しました。

画像



国技館の中にある相撲博物館を見学して、ちゃんこの販売があるということで列に並んで地下の会議室のような所で300円のちゃんこを食べました。琴奨菊などが所属する出羽海部屋プロデュースの日で、なかなか美味しかったです。

1階に戻ると外に人がたくさんいます。どうやら国技館に入ってくる力士を待っているようです。ちょっと行ってみました。

画像


これから相撲を取る関取とその付き人が入ってきて、拍手で迎えられました。あまり取り上げられない人にもそれぞれファンがいるようで、関取の名前を叫び、熱い声援が送られていました。

画像


私が住んでいる茨城県牛久市の隣の土浦市出身の高安が国技館に入ってきました。こういうのを”場所入り”というそうです。最近は稀勢の里がマスコミでも取り上げられる機会が増えて目立っていますが、高安も稀勢の里の弟弟子として頑張ってきた成果が出て、横綱大関に勝つことも多くなってきました。5月場所は大関昇進がかかっていますので、注目も高く、声援が大きかったです。

この後も相撲中継でおなじみの力士が続々と場所入りしてきました

画像


臥牙丸です。欧米出身の外国人力士は体が大きいです。

画像


徳勝龍です。体が大きいですが、歩くのが速く、付き人の人が遅れて入ってきました。

画像


中国出身の蒼国来です。横綱と対戦することもあります。

画像


栃ノ心

画像


期待の若手の宇良が来ました。人気もあります。

こんな感じで関取の場所入りを見学しました。そろそろ十両の土俵入りが始まりますので、席に向かいました。


画像


今回の席は椅子指定席Bで、位置的には向正面になります。


画像


画像


先程食べたちゃんこは少ししか入っていませんでしたので、売店買った白鵬弁当を食べました。


十両の取り組みが終わると今度は幕内力士の土俵入りになります。

画像


高安の姿も見えました。

画像


画像


最後に横綱の土俵入りが行われました。横綱は3人いましたが容量制限に引っかかりそうですので、稀勢の里だけ貼り付けます。やはり、横綱の土俵入りとなると重みが有り、格好良いです。

画像


土俵入りが終わると、満員御礼の垂れ幕が下ろされました。テレビでもおなじみです。

画像


審判も入れ替わり、幕内力士の取り組みが始まります。この人は宇良です。小技を駆使して勝ち星を重ねています。

画像


画像


取り組みも進み、高安の登場です。対戦相手は千代の国です。こちらも期待の若手です。

画像


今や実力だけでなく人気もありますので、懸賞も回りました。


画像



立ち会いはあぶない所もありましたが、落ち着いて相撲を取り、高安が勝ちました。この調子で勝ち続けて欲しいです。

画像


遠藤や琴奨菊などの取り組みが続きます。

画像


そして時の人の稀勢の里です。三月場所で大けがをしましたので、五月場所は休場かと思われましたが、頑張って出てきて、なんとか2敗できています。ファンとしましては優勝よりけがの具合が心配で、休場してけがを治してほしいと思っている人も多いようです。

画像


対戦相手が栃煌山ですので、滑ったりしなければ大丈夫かなと思ったのですが、大関候補にもなった人ですので、簡単にいかず、稀勢の里が敗れてしまいました。これで3敗で優勝争いからは完全に脱落してしまいました。次の日も負けて休場となってしまいましたが、素人目線ですができればもっと早く休場してほしかったです。

稀勢の里の取り組みが終わると、帰ってしまう人も多かったのですが、私は残りの取り組みも観ました。

画像


白鵬は今場所は好調のようです。

画像


日馬富士もこの日の時点では全勝を守っていました。横綱の調子が良いと場所が盛り上がります。

画像


最後は高速弓取りで9日目が終わりました。

久しぶりの国技館での相撲観戦でしたが、前回の時と人が入れ替わり、観ていて楽しかったです。今日(十二日目:5月25日)の時点では、優勝は横綱2人に絞られた感じがありますが、高安は大関になれそうですので、昇進しても楽しませてほしいなと思います。それよりも稀勢の里のけがが治って初場所や三月場所のような活躍をする姿を観ることができれば良いなと思います。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成29年大相撲五月場所観戦 ちと旅に行ってきました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる