ちと旅に行ってきました

アクセスカウンタ

zoom RSS 3県境に行って来ました

<<   作成日時 : 2017/02/26 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月26日(日)

今乗っている車が間もなく14年目を迎えようとしています。青森の大間や福井の九頭竜湖などいろいろな場所に行きましたが、一度も故障をしたことがありませんでした。まだ乗れそうな感じなのですが、14年目になると税金が高くなり、車検での部品交換も高額になってしまうことも多いとのことですので、思い切って買い換えることにしました。休日出勤の振休の日に車検などでお世話になっている販売店へ行き、契約をしてきました。今回は未使用車という扱いですので引き渡しも早く、3月上旬には引き渡しとのことですので、約13年間乗った車とのお別れを兼ねて渡良瀬遊水池へ行ってきました。

画像


地元のガソリンスタンドでおそらく最後となる洗車をして、国道354号線を埼玉・群馬方面へと走り、古河で県道佐野古河線に入って道の駅きたかわべに到着しました。

道の駅の物産館で野菜を買って車に戻ろうとすると、”3県境”の文字が目に入りました。なんだろうと思って案内坂を見ると、埼玉、栃木、群馬の3県の県境が一度に見ることができるポイントがあり、道の駅から徒歩5分でそこまで行けるとのことですので、ちょっと行ってみました。

画像


道の駅の階段を下りて道なりに歩くと看板があり、右に曲がります。


画像


3県境のポイントに到着しました。ベンチもあり、ちょっとした観光スポットにもなっています。

画像


画像


県境について詳しく書かれています。左から埼玉県、群馬県、栃木県になります。一度に3県というのはあまり見ることができませんので貴重です。気温も暖かいので、次々に見学する人が来る人気スポットでした。

画像


一度、道の駅に戻り、渡良瀬遊水池に行って見ました。土手を下りると湿地帯が見えます。

画像


眺めも良いです。

画像


川の先には筑波山がよく見えました。平野部ですので筑波山は広い範囲で見ることができます。

帰りは新しく開業しました圏央道を走りました。開業したのは境古河ICからつくば中央ICなのですが、境古河ICに入るときに渋滞していて嫌な予感がしたのですが、本線に入ると渋滞していました。一部、飛ばせる区間もあったのですが、常磐道と交差するつくばJCTまでほとんど渋滞していました。高速道路の開通初日に走ったのは初めてでしたが、これほど混むとは思っていませんでした。


こんな感じで最後のドライブが終わりました。「長い間、無事故・無故障でありがとう」と感謝の気持ちを込めて次の車が来るまで大切に乗りたいと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3県境に行って来ました ちと旅に行ってきました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる