ちと旅に行ってきました

アクセスカウンタ

zoom RSS 稀勢の里初優勝記念パレード

<<   作成日時 : 2017/02/18 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月18日(土)

2017年1月の大相撲初場所で地元出身力士の稀勢の里が優勝しました。それ以来、牛久では街全体が”稀勢の里フィーバー”となり、長年相撲を楽しんでいるお年寄りからマスコミなどで取り上げられたことによりその存在を知ったと思われる中学生まで稀勢の里で話題が途絶えません。

そして本日(2/18)、優勝を記念するパレードが開催されました。

画像


この写真は優勝が決まって数日して牛久市内の駅に貼られたものです。急いで作った感があって、市民の暖かみが伝わります。


今日は牛久市は寒かったので、行くのはやめようかと思ったのですが、優勝パレードはなかなか観ることができるものではありませんので、少し厚着をして出かけました。

画像


牛久駅に降りると、見たこと無いような大勢の人が駅前にいました。屋台も出ています。新聞社が号外と旗を配っていましたので、それをもらいました。

画像


駅から少し歩いて最前列で空いている場所を見つけて待ちました。時刻は11時45分頃で、パレードまでは1時間以上ありますが、最前列はほとんど隙がありませんでした。


画像


パレード開始の時間が近づいて来ると、人がかなり増えました。通りに沿いの不動産やの社員の人が建物の上に登ってプラカードを持っていました。徐々に準備ができてきているようです。

開始時刻の13時となり、市長や、後援会長の挨拶の後に稀勢の里本人からのスピーチがありました。

画像


そしてパレードが始まりました。

画像


おそらく誰かの指導があったのかと思いますが、稀勢の里は右を向いて左を向いてを繰り返し、沿道の人の声援に手を振って応えていました。なかなか格好良いです。

画像


私が立っていた位置の目の前を通り過ぎました。近くで見ると、かなり大きいです。

こんな感じでパレード見学が終わりました。来場所から横綱ですので、これからも頻繁に優勝パレードが開催されるように頑張ってほしいなと思いながら駅へ向かいました。

画像


駅前の芋けんびなどを売っているお菓子屋さんも人で溢れています。

画像


駅も大混雑でした。整列を促しているベテランの駅員さんもどこが楽しそうな表情をしていました。

ちなみにパレードを見学していたときに隣で見ていたご夫婦は栃木県の宇都宮から来たとのことで、遠くから来ている人も多いようでした。

帰りの電車も通勤時の山手線のような混雑で、ホームに長い列ができていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
稀勢の里初優勝記念パレード ちと旅に行ってきました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる